読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまずにまるのみ。

文鳥とかビールとか

なるほどUnixプロセス読んだ

なるほどUnixプロセス ― Rubyで学ぶUnixの基礎
Jesse Storimer, 島田浩二(翻訳), 角谷信太郎(翻訳)
達人出版会
発行日: 2013-04-25
対応フォーマット: EPUB, PDF, ZIP

実際にサンプルコード+αを動かしながら読み進めるとおもしろい。

プロセスとか何となく知ってるけど Unix プログラミングはやったことないっていうレベルの自分にはちょうどよい内容とボリューム。
カーネル周りの挙動がまったく分からない人にはちょっと難しいかもしれないし、逆に詳しい人には物足りないかもしれない。

Unicorn などの動作についてもポイントとなる部分に触れられている。
ひととおり読んだ後に Unicornソースコードも覗いてみると、一歩理解が進んだ気分になった。

構成も訳もよくてとても読みやすい。
「普段 Ruby 使ってないけどプロセス周りに興味がある」という人にもおすすめできると思う。

あと、まだβ版ということもありいくつか誤植っぽい箇所がある。
あれ?と思うところがあったらサポートページの issue へ。
tatsu-zine/naruhounix · GitHub