かまずにまるのみ。

文鳥とかビールとか

「視覚への疑い」を読んで

以前読んだ後藤さんの文章が興味深く、自分もいつか「見ること」について書きたいなと思っていた。そこからずいぶん時間が経ってしまったし、書いてみたらだいぶ違う話になってしまったけど、せっかくなので残しておく。 blog.hidenorigoto.com 後藤さんと同…

集団と意思決定の話

ここ1年ほど、集団による意思決定についてぼんやり考えていた。 最近読んだ本に、知りたかったことの断片が書かれていたのでメモしておく。 人はなぜ集団になると怠けるのか - 「社会的手抜き」の心理学 (中公新書)作者: 釘原直樹出版社/メーカー: 中央公論…

DDD体験ワークショップに参加してきました

PHPカンファレンス2013 で PHPメンターズ さんの『モデルとの向き合い方:ドメイン駆動設計体験ワークショップ』に参加してきました。 PHP メンターズさんの記事と資料はこちらに掲載されています。 http://phpmentors.jp/post/61286646859/phpcon2013-ddd-w…

ゆるかわPHPの会#2 参加しました

2013/07/06 に行われた ゆるかわPHPの会#2 に参加しました。 場所は恵比寿にある 株式会社 Engine Yard さん。発表されたテーマは環境構築、テストから同時実行制御まで幅広い感じ。 言語などに捕われず、ゆるさを許容してくれるゆるかわ PHP。 ロックについ…

アジャイル設計と5つの原則

アジャイルソフトウェア開発の奥義 第2部「アジャイル設計」の自分用まとめ。 アジャイル設計 アジャイルな設計「原則」「パターン」「プラクティス」を継続的に適用することで、読みやすく変更に強い状態を保つことができる設計。悪い設計第2部の中で「貧弱…

デザインパターン - Strategy

「オブジェクト指向のこころ」読書記録。 GoF のデザインパターンにある Strategy パターンについて。 関連記事 オブジェクト指向のこころ デザインパターン - Facade デザインパターン - Adapter Strategy? Strategy(すとらてじ)を辞書で調べると以下の…

オブジェクト指向のこころ - 視野を広げる

「オブジェクト指向のこころ」読書記録。 「第8章 視野を広げる」についての自分用まとめ。

デザインパターン - Adapter

「オブジェクト指向のこころ」読書記録。 GoF のデザインパターンにある Adapter パターンについて。 関連記事 オブジェクト指向のこころ デザインパターン - Facade Adapter? adapt を辞書で調べると以下のように書かれている。 adapt 1. a 〈言行・風習な…

デザインパターン - Facade

オブジェクト指向のこころ のつづき。 GoF のデザインパターンにある Facade パターンについて。 Facade? Facade(ふぁさーど)を辞書で調べると以下のように書かれている。 1. (建物の)正面. 2. (しばしば実体よりりっぱな事物の)見かけ,外見. http://ejj…

オブジェクト指向のこころ

オブジェクト指向についてもう少し理解を深めたいと思い「オブジェクト指向のこころ」という本を読み始めた。 BEAR.Sunday や Symfony、Ruby に触れているうちに、オブジェクト指向の本質的なところを理解していないと感じたことがきっかけ。 本を読み始めた…

なるほどUnixプロセス読んだ

なるほどUnixプロセス ― Rubyで学ぶUnixの基礎【電子書籍】Jesse Storimer, 島田浩二(翻訳), 角谷信太郎(翻訳)達人出版会発行日: 2013-04-25対応フォーマット: EPUB, PDF, ZIP詳細を見る実際にサンプルコード+αを動かしながら読み進めるとおもしろい。プロ…